12月, 2015年

正月|ご祈願 成田の初詣は小御門神社

2015-12-20

syogatsu2

自然豊かな「小御門神社の森」にて、清々しい厳かな気持ちで新年を迎えます。夜には美しい灯篭が参道を照らし、より趣のある神秘的な空間を感じることができます。

暖かな甘酒も配っておりますので、どうぞお受け下さい。非常に美味しいと評判です♪

syogatsu1厄年とは、日本において古来より根強く信じられております風習で、厄災が多く降りかかる年齢のことをいいます。一説では、人生における節目の年にあたり、環境・精神共に不安定な時期であるため、禍(わざわい)を招きやすいと言われています。小御門神社では、新年の厄除け祈願、またその他のご祈願も随時承っております。

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

12月31日午後3時より「年越しの大祓式」を執り行います

2015-12-13

日時:12月31日(木)午後3時斎行

場所:小御門神社境内

早いもので、今年も一年が終わろうとしています。小御門神社でも色鮮やかな紅葉から、季節の移り変わりを肌で感じております。

momiji

私たちは日々生活を営むなかで、自然と穢れを身に帯びていきます。これは私たちが病気になること、また自然災害が起こること同様、やむを得ないことです。穢れた状態は自然と不調和を起こし、物事が上手く運ばなくなり、災厄を招く原因ともなります。

人形(ひとかた)とは、祓をするときに人間の「身代わり」として用います。これで身体をなで、息を吹きかけることで、自身の罪・穢れ、災いを移して祓います。

「大祓式」はどなたでもご参列いただけます。

自然に満ちた浄らかな境内で半年の穢れを祓い、清々しい気持ちで新年を迎えましょう。