8月, 2016年

七五三は小御門神社で♪

2016-08-30

七五三■七五三とは?

日本では古来より、子供は神様から授かった大切な存在と考えられてきました。このことから節目の年になると、これまで無事に成長できたことをその土地の神様(産土の神様)に感謝を申し上げ、今後の更なる健やかな成長を願ってお参りするのが七五三詣です。

11月の小御門神社は、色彩豊かな美しい自然をご覧になれます。

■『身代わり』・『学芸』の神様

小御門神社の御祭神「藤原師賢公(ふじわらのもろかたこう)」は、身代わり・学芸の神様として信仰されております。

身代わり:災厄・不運から御祭神が護って下さり、健やかに成長されることを御祈願致します。

学芸:頭の良い子、出世する子、才能が豊かな子に成長されることを御祈願致します。

●いつでもご予約承ります。社務所にて受付、または電話でのご予約を受け付けております。TEL:0476-96-0449