小御門神社

御祭神 藤原師賢公

身代りの神が鎮まる森

境内は「小御門神社の森」とよばれ、
千葉県天然記念物に指定されており、
自然の中で四季折々の花等が咲き、
自然溢れる中で祭典が行はれています。

祈り

祈祷

祈祷とは、神様のご加護を頂けるよう祈る、もっとも丁寧な参拝作法です。
自然豊かな小御門神社の森で心を清め、皆様の祈りを神様にお届けします。
ぜひ小御門神社で御祈祷をお受け下さい。
小御門神社では各種御祈願を承っております。

願い、祈りとはなにか

願い、祈りとは最も正直で自然な心の状態であり、同じく自然である神様に通ずる心であります。赤ちゃんの心を考えてみましょう。笑いたい時に笑い、泣きたい時に泣く、最も素直な自然の心で、「赤ちゃんは神の子」と言われる所以ではないでしょうか。子供も赤ちゃんほどではないにしても純粋な心を持っています。しかし、人は大人になるにつれ、色々なしがらみから正直、素直さというものを失いがちです。しかし、願い、祈りというものをもう一度考えてみてください。必ずそれは正直な自然の心のはずです。

御祈祷受付